過去のイベントに飛ぶ

イベント開催報告

ここでは、以前のカフェ玖伊屋や、玖伊屋が協力したイベントについて報告します。

1999年05月08日 のカフェ玖伊屋

1999年 Meet The 恐怖の女王シリーズ
第5弾・接触「まりあのいぬ間に接触を…」

バー「青☆空」で開催しました。

玖伊屋瓦版

「玖伊屋瓦版」とは、カフェ玖伊屋で毎回配布しているチラシです。次回の開催案内とスタッフの雑文が記載されています。HTML版は文章のみです。

HTML版

なんで今さらこんなこと
阿部 まりあ
女装日誌 変態暦一九九九・〇五・〇八

カフェ玖伊屋の女性(に見える、の身体を持った)の参加者からよくお叱りを受ける。内容は、大体において女装者の中にある「オヤジノリ」から起こる問題のようである。


カフェ玖伊屋でのこと、ある、女性の身体を持ち、女性に見えるTG (最大広義)が女装者から「女の子なんやから化粧とかしたらええのに」というようなことを言われたらしいのです。

実に失礼な話です。

あなたが女装している時に「男が化粧をするな」と言われたらどんな気持ちがしますか?かなり嫌な気分になりませんか?不愉快になりませんか?

先ほどの話は、攻守所をかえただけで同じことをやっているのだと気付きませんか?

 このTGの場合は男性(最大広義)が女装している時程はっきりと「性別の典型から外れてます」という意思表示が出ていなかっただけで、そうした意思表示が見えにくい分、もっと慎重に言葉を選ぶべきだったのではないかとわたしは思います。
 一人で部屋で楽しむのではなく、他の人とあう場所に出て、女装を明るく楽しくやっていくために、あなたが女装していることを相手に受け入れてもらおうと思うのなら、まず、相手の見た目だけで中身を判断せずにちゃんと話をして、相手の考え方を自分も受け入れるということが必要なのではないでしょうか。

上に戻る


過去のイベント

上に戻る

RSS フィード

[rss] 玖伊屋のイベント開催報告と連携する

上に戻る


Copyright © 2004-06 Kweeya. All rights reserved.