過去のイベントに飛ぶ

イベント開催報告

ここでは、以前のカフェ玖伊屋や、玖伊屋が協力したイベントについて報告します。

2002年04月13日 のカフェ玖伊屋

京都大学A地下「プロジェクトP」さんのサークルBOXで開催しました。

玖伊屋瓦版

「玖伊屋瓦版」とは、カフェ玖伊屋で毎回配布しているチラシです。次回の開催案内とスタッフの雑文が記載されています。HTML版は文章のみです。

HTML版

闇の左手、光の右手
阿部 まりあ

「おかま、永遠にバランスのとれない存在」とはウィリアム・バロウズの「おかま」のあおり文句。

迷走中のトランスジェンダーって、光と闇の間を行き来する感覚がありますよね。その闇の部分で妖しい輝きを放つのが、遺伝子治療での性転換をしたMtFが主人公の谷甲州の「エリコ」。けっこうえっち♥

「エリコ」の他にも個人で性別を超える物語は数多くありますが、世界そのものが性別を超えるのが、両性具有のひとたちの住う星を描いたル=グィンの「闇の左手」。

この物語の語り部、地球人のへテロの黒人男性は、性別が定まらない世界では「倒錯者」と呼ばれます。

自分が生んだ子供は「内腹」パートナーが生んだ子供は「外腹」。

月一回の発情期に出る性別は毎回不定。相手によっても変ります。

でも、発情期の相手と同じ性別になってしまうひともいるんやろな。

上に戻る


過去のイベント

上に戻る

RSS フィード

[rss] 玖伊屋のイベント開催報告と連携する

上に戻る


Copyright © 2004-06 Kweeya. All rights reserved.