過去のイベントに飛ぶ

イベント開催報告

ここでは、以前のカフェ玖伊屋や、玖伊屋が協力したイベントについて報告します。

2003年10月25日 のカフェ玖伊屋

東九条文庫センターで開催しました。

いつきさんの料理

未稿

玖伊屋瓦版

「玖伊屋瓦版」とは、カフェ玖伊屋で毎回配布しているチラシです。次回の開催案内とスタッフの雑文が記載されています。HTML版は文章のみ、PDF版はチラシそのままです。玖伊屋瓦版に限り、クリエイティブ・コモンズの「帰属 - 非営利」に従った利用が可能です。

PDF版

vol.59
PDFの閲覧は、Adobe Reader 等を利用ください。

上に戻る

HTML版

せいとうな医療を求めて
阿倍まりあ

日本で正当な医療行為としての内性器切除と外性器形成手術が行われたのは廿性器の終り頃の話。

ところが日本では廿世紀の中頃からすでにこうした手術は行なわれていた。なのに廿世紀末の手術が最初とはこれ如何に?

結論から言えば、後から手術を始めたところが「うちは違法ではない手術を始めてやりました」と言い切っただけのこと。

今まであった、何が何でもどうにかしたいひとと、後ろに手が回る可能性があることを知りながらも「どうにか」してきてた医者との間で培われてきたシステムがなかったかのように語られ、今まで以上の深い水面下に押しやられつつある。

正当な医療のお世話になるためには、いかめしい漢字のいっぱいならんだ病名をもらって、長〜い順番待ちをクリアしないといけない。クリアしたら特典として抽選で戸籍の性別が変えられるチャンスも。

順番待ちがイヤなひと、病名がメンドクサイひと、戸籍の性別なんてどうでもいいひとは、こぞって日本で培われた正統な医療のお世話になって伝統を残しましょう。

上に戻る


過去のイベント

上に戻る

RSS フィード

[rss] 玖伊屋のイベント開催報告と連携する

上に戻る


Copyright © 2004-06 Kweeya. All rights reserved.