過去のイベントに飛ぶ

イベント開催報告

ここでは、以前のカフェ玖伊屋や、玖伊屋が協力したイベントについて報告します。

2003年11月15日 のカフェ玖伊屋

東九条文庫センターで開催しました。

いつきさんの料理

未稿

玖伊屋瓦版

「玖伊屋瓦版」とは、カフェ玖伊屋で毎回配布しているチラシです。次回の開催案内とスタッフの雑文が記載されています。HTML版は文章のみ、PDF版はチラシそのままです。玖伊屋瓦版に限り、クリエイティブ・コモンズの「帰属 - 非営利」に従った利用が可能です。

PDF版

vol.60
PDFの閲覧は、Adobe Reader 等を利用ください。

上に戻る

HTML版

わたしはここにいる
阿倍まりあ

[緑色の横長長方形に縦方向の赤帯がある絵]
右の「図」。実はミニマルアートの画家ラボー・カラベキアンの「聖アントニーの誘惑」という作品です。

カート・ヴォネガットの小説「チャンピオンたちの朝食」でこの作品が説明されてます。

曰く、生き物は生きている間、常に一つの感覚がある。これをあらわすと一つの光り輝く帯になる。もし聖アントニーの横にゴキブリがいるなら光がもう一本増える。この常にある意識を言葉にすると……「わたしはここにいる」

聖人もゴキブリも等しく一本の光の帯。変態であろうが性別がなんであろうが光り輝く一本の帯は、生き続けている限り続く。

誰が何と言おうと、どれほどの強い否定にあおうと、常に一本の光の帯はあり続ける。

誰はばかること無く大きな声で言えばいい。誰も止めることはできない。

「わたしはここにいる」

上に戻る


過去のイベント

上に戻る

RSS フィード

[rss] 玖伊屋のイベント開催報告と連携する

上に戻る


Copyright © 2004-06 Kweeya. All rights reserved.